「自民党政治ときっぱり対決し、国民のくらしを守る」……にしざわ博候補

日本共産党新潟県委員会は5日、にしざわ博参院選挙区候補を先頭に全県いっせい宣伝に取り組みました。にしざわ候補は「消費税、原発、TPP、憲法など、どの問題でも自民党政治とのほころびが進んでいる。日本共産党は自民党ときっぱり対決し、国民のくらしを守る提言を示しています。日本の将来がかかった参議院選で自民党政治を変える展望を持つ日本共産党を大きく伸ばしてほしい」と力説しました。